基本長崎弁!自分、不器用ですから…。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
041227北岳
 
 
【2005/08/22 00:09】
 
 
2004年12月27~29日、日本第二位の高峰、北岳(3193m)に登ったと。
概要ば書くね。()内は解説。


12月27日
出発時の写真。
20050821234208.jpg

しゃがんどっとがおい。
ザック(リュックサック)はおそらく30kg程度か。
3~4人用テントを持ってきたとやけど荷物の多くてテント内は殺人的狭さ。
隣に寝たOBがグリグリ攻めてきて、おいはぺっちゃんこになりながら寝たと。


12月28日
今日は北岳アタックの日。
20050821233943.jpg

木々の間からのぞく富士山と朝日に心が洗われるよう。
PC280032.jpg

格好はこんな感じ。
PC280046.jpg

「北岳が、北岳が迫ってくるよ~!(ネゴシックス風)」
真っ青な空、眩いばかりの白い雪、黒い岩肌。
てか本当にヤバイ、ヤバ過ぎる。
どれくらいヤバイか知りたい人は実際行ってみましょう。
20050821235812.jpg

こがんとこも歩くと。
20050821235621.jpg

頂上到着!
あまりの嬉しさに日本第二位の高峰で魚肉ソーセージば食うと。
この景色は一生忘れんやろうね。
20050822000200.jpg

ライチョウっていう珍しか鳥とも遭遇。


12月29日
結構急な下り坂で後輩と「ちょっと怖いね」と話しとったと。
そしたらOBの人は「こんなの怖くないでしょ」と言うと。
下っていると何か音が。
上を見るとそんOBの落ちてくっと。
どうにかおいにぶつかって止またと。
ふ~。
すごい急な斜面ば横切っていたときのこと。
結構な太さの木ばつかんだら、なんとその木が抜けるんです。
全体重ばかけるぐらいの勢いでその木ばつかんだもんやけん結構加速しとっと。
どうにか一歩足ば出して踏み止まりセーフ!
後一歩足の出てとったらコロコロ転がり落ちるところやったね。
生を感じる瞬間です。


なんだかんだあったとやけど無事帰ってきたとでした。
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://inuboo.blog17.fc2.com/tb.php/36-da2d093c

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。