基本長崎弁!自分、不器用ですから…。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
040911北アルプス南部
 
 
【2005/09/01 17:34】
 
 
2004年09月11日から16日に北アルプスの南部ば縦走してきたと。そんときの記録。


9/11 晴れ
上高地から入って、涸沢へ。
今まで見た星空の中で一番きれいな星空やったと。
写真のなかとが残念。
ホント言葉では言い表せんよ!


9/12 快晴のち曇り
20050901164132.jpg

↑朝焼けの奥穂高岳。ギザギザしとるね。

20050901164429.jpg

↑Road to 槍ヶ岳(北穂高岳より)。
奥に見えてるとんがりが世に有名な槍ヶ岳。
今日は南岳小屋まで。
夜はみんなでuno大会!


9/13 曇りのち晴れのち曇り
今日はガスっとっと。
でも歩きよったら急にガスのはれて、前方に見えるあれは、…、おお、槍ヶ岳!
天空の城ラピュタを見つけたときんごた感動やね。
いや、ラピュタは見つけたことはなかとやけどね。
想像で。
20050822003915.jpg

↑雲にまかれる槍ヶ岳(飛騨乗越付近より)。
今日は双六小屋まで。
ジェンガをしながら夜は更けていくのでした。


9/14 雨のち晴れ
こん日の夜中は風のひどかったと。
テントのバサバサいいよった。
時折雷も光っとるし。
雨の小康状態になったところで出発。
道の川んごとなっとっと。
三俣山荘に着く頃にはみんなびっしょりやった。
山荘の人のご好意により自炊場で夕飯。
こういう状況では人の優しさのいつも以上に染み渡っね。
20050901170428.jpg

↑三俣山荘から槍ヶ岳。
小屋ば出る頃には雨もあがって、槍ヶ岳も見えたと。


9/15 快晴
20050901170805.jpg

↑ヘッドランプ点けて歩いてる様子。
シャッター速度ば遅くしたらこがん感じになったと。
20050822003924.jpg

↑日の出と浅間山(鷲羽岳直下より)。
太陽の右に見えるとが浅間山。
噴煙のあがっとるね。
20050901171604.jpg

↑水晶岳より槍ヶ岳。
あんな遠く(向こうに見えるとんがり)から歩いてきたのかと思うと感慨も一入。
20050901172031.jpg

↑画面左奥に見ゆるは野口五郎岳(裏銀座より)。
かの芸能人、野口五郎の芸名はこの山に由来しとるらしかと。
湯俣山荘到着。
ここは温泉の湧いとっと。
山荘の人のご好意により内湯にタダで入れるてもらったと。
一同地面に頭を擦り付けんばかりに感謝、感謝。
乳白色の温泉。
最高です。
石鹸もあります。
何度も何度も体中を洗い、浄化完了。
みんないきいきしとったね。
夕飯は焚き火を囲んでのカレー。


9/16 快晴
今日は温泉掘って娑婆へ戻る日。
川を遡り、温泉スポット到着。
20050901172748.jpg

↑硫黄の臭いがプンプンしとります。
温泉造りに精を出します。
20050901172947.jpg

↑いびつながらも温泉完成。
そんいびつさからか結局入浴したのはおいだけ。
でもこれもいい体験やったね。
あとはえいっと甲府に帰ったのでした。
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://inuboo.blog17.fc2.com/tb.php/45-6b5f8bc1

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。